searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel

昭和レトロ、昭和スタイル

THEME help
昭和レトロ、昭和スタイル
テーマ名
昭和レトロ、昭和スタイル
テーマの詳細
昭和レトロ、昭和スタイル、懐メロ、クラシックカー、復刻商品の話題など、お気軽にトラックバックしてください。
テーマ投稿数
2,268件
参加メンバー
301人
管理人
オンラインサービス評価管理画面

にほんブログ村 テーマ機能

テーマは、参加ランキングのカテゴリー・サブカテゴリーに関係なく、記事のテーマが合えばどなたでも参加することができます。

▼ ブログ村テーマへのリンク方法

あなたのブログに「昭和レトロ、昭和スタイル」テーマのバナーを掲載しませんか?
テーマのバナーやリンクをINポイントランキングの対象にしたいメンバーの方は、ログインしてからリンクタグを取得してください。
・バナーを変更したい場合は、必ず画像に「テーマ」の文字かバナーロゴを重ねてください。
・テキストリンクに変更されたい方は、以下のテキストに変更いただき掲載してください。
 「昭和レトロ、昭和スタイル インテリアブログ・テーマ」
※以前より掲載いただいているテキストリンクについてはそのままご利用いただけます。

▼ リンクタグ … ここから下、リンクタグをコピーしてお貼りください

昭和レトロ、昭和スタイルの記事

1件〜50件

  • 浅野祥雲先生三大聖地の1つ、摩訶不思議スポット「五色園」知ってますか?
    2020/10/29 21:40
    浅野祥雲先生三大聖地の1つ、摩訶不思議スポット「五色園」知ってますか?

    2020年7月末から、全国的に新型コロナウイルス感染拡大が広がっています。出かける場合も、蜜を避けるようによく考えなければいけない状況で大変ですよね。 今回は、愛知県日進市にある「五色園(ごしきえん)」を紹介したいと思います。広大な敷地をもつ、日本で唯一の宗教公園は、蜜を避けるという意味ではピッタリだと思います。 五色園とは? 昔は遠足の定番だったが… まとめ 五色園とは? 親鸞聖人の生涯や教えにまつわるエピソードを、屋外にある巨大コンクリート像で表現しています。人より少し大きい僧侶をはじめとした人形彫刻が100体以上も林立しており、なんともシュールです。 一連の作品群は昭和9年、名古屋の造型…

    こぶまき

    中部地方観光見聞録

  • 浅野祥雲先生の三大聖地の1つ、”桃太郎神社”とは?
    2020/10/29 21:40
    浅野祥雲先生の三大聖地の1つ、”桃太郎神社”とは?

    愛知県の北部に位置する犬山市は、日本に四城しかない国宝の城の1つである犬山城があります。余談ですが国宝指定の他の三城は、兵庫の姫路城、長野の松本城、滋賀の彦根城です。 2020年9月26日のテレビ朝日の旅サラダで、元宝塚で名古屋出身の遼河はるひさんが犬山を訪れていました。犬山で気になるスポットとして桃太郎神社を紹介していました。 桃太郎神社とは? 桃太郎伝説 桃太郎神社の境内 宝物館 桃太郎公園 まとめ 桃太郎神社とは? 犬山城の近く、木曽川沿いにあります。全国的にも珍しい桃型の鳥居があるほか、桃太郎のおばあさんが毎日木曽川岸で洗濯をしていたので足跡が残っている岩(洗濯岩)があります。足跡はよ…

    こぶまき

    中部地方観光見聞録

  • ヤニ臭い香りを売る、バーレイw
    2020/10/27 22:40
    ヤニ臭い香りを売る、バーレイw

     今から思えば、これまたなんとも珍妙な趣味としか言いようがない。 葉タバコの香りの香水やコロン、ヘアスプレーだというのだ。驚きしかない。 ケンタッキーが発祥だとか。 南部なんて「嚙みタバコ」のイメージが強いが。 確かに昭和の時代、「男らしさ」はタ

    rollitup_super

    rollitup 広告批評

  • カメラの枝番が広告になるミノルタXEb
    2020/10/24 19:18
    カメラの枝番が広告になるミノルタXEb

     つくづく、この頃はカメラブームだったというのがよく分かる広告だ。 XEという型番にbなんていう枝番までつけたものが広告になっているのだから、よほどの好景気だったのだ。 それで宮崎美子なんかのCMがヒットしたりしていたわけだ。 今ではとても信じられない話だ。 

    rollitup_super

    rollitup 広告批評

  • 裏ナンバで立ち飲みハシゴのち豚まん
    2020/10/23 17:49
    裏ナンバで立ち飲みハシゴのち豚まん

    難波で仕事のあとは当然、裏なんば界隈を飲み歩き。まずは午後4時から開いている「スタンドあじと」さんへ。2階は座ってゆっくりいただけるビストロみたいやけど、私らは1階の立ち飲みである。立ち飲みいうてもこじゃれた雰囲気で、ドリンクもワインが豊富。おつまみも

    玉葱ぽん

    京都・町家ぐらし

  • キングコングとジムビーム
    2020/10/23 15:10
    キングコングとジムビーム

     キングコング、ときたら「来襲」、とかではないのか(笑)。 ポイントは「史上最強」、「男=コング」というところらしいが、ちょっと違うと思う。 日本人にはピンとこないイメージだ。 キングコングは馬鹿っぽく、知恵の回らないピエロの役回りでしかない。 しかし実

    rollitup_super

    rollitup 広告批評

  • PLAYBOYというブランド
    2020/10/22 12:55
    PLAYBOYというブランド

      「PLAYBOY」、これを「女たらし」なんて訳したら今でも失笑ものだろう。 この世にはプレイボーイなどいなくなった。このブランドが確立したために、その言葉を使うのがはばかれるほどになってしまった。 それほど強力なブランドを作り出したことは、20世紀のひとつの奇

    rollitup_super

    rollitup 広告批評

  • おしゃれなシビック
    2020/10/22 12:55
    おしゃれなシビック

      この時代、自分から「おしゃれ」なんて、決して言ったりはしないものだ。 そういうところでも時代を感じてしまう。  「パリジェンヌ」なんてもはや幻想でしかない。 颯爽と歩き、仕事に恋人に、溌剌としつつ決しておしゃれを忘れない女性。 余裕があって、セクシー

    rollitup_super

    rollitup 広告批評

  • お菓子菓子パンコラボ
    2020/10/18 06:27
    お菓子菓子パンコラボ

    こないだ、岩下の生姜味の横綱あられが激ウマで感動したけど、ぼんち揚にはチキンラーメン味が出てた。関西人は「歌舞伎揚」違うて「ぼんち揚」なんよね。ぼんちネコ(いつかライオンになれると思って、たてがみに見立てたぼんち揚をかぶっているネコ)と、ひよこちゃんもぼ

    玉葱ぽん

    京都・町家ぐらし

  • 燕カフェ鎌倉*ぽわんと美味なドリンク【コアントローアイスブリュー】
    2020/10/17 06:55
    燕カフェ鎌倉*ぽわんと美味なドリンク【コアントローアイスブリュー】

    治療期間に入ったので またしばし外食はムズカシイ期間.... 終了したらまた行きたいな コアントローアイスブリュー 600円 『オレンジベースのコアントローをアイスコーヒーと混ぜたドリンク』 コレ

    こゆる

    Omomuroなegg*おもむろな鎌倉*

  • ニッカウヰスキー、ブラックニッカ
    2020/10/14 18:31
    ニッカウヰスキー、ブラックニッカ

     このイラストレーターはとても有名な人だと思う。他の商品の広告にも何かを描いたアーチストであったはずだ。 調べたが名前はちょっと出てこない。 ニッカウヰスキーの広告はボトルのデザインとともに、大高重治が版画家の奥山儀八郎とともにボトルラベルのデザインを製

    rollitup_super

    rollitup 広告批評

  • 出来の悪いコピー、ニコン
    2020/10/13 20:49
    出来の悪いコピー、ニコン

     あまりいいコピーとは言えない。 もどかしささえ感じてしまう。こんなんでカッコをつけられると考えた神経を疑ってしまう。 こういうのを考える連中を「コピーライター」なんて言っていたが、別に魂を賭けて仕事をしていたわけではなかった。 無責任で適当な連中だった

    rollitup_super

    rollitup 広告批評

  • 綾部の後半はふれあい牧場で
    2020/10/13 17:04
    綾部の後半はふれあい牧場で

    ランチを済ませて綾部市街へ。綾部はグンゼの街、グンゼの綾部本社は建物がカッコええ。明治の洋館よりはちょっと新しい感じやなと思うたら、竣工は昭和8年とのこと。その向かいにグンゼの歴史を紹介する展示館や土産物店、カフェなどが建ち並ぶ「グンゼスクエア」があり、

    玉葱ぽん

    京都・町家ぐらし

  • 里山の「つむぎ」で犬連れランチ
    2020/10/12 18:16
    里山の「つむぎ」で犬連れランチ

    先週の日曜も天気が良かったし、ムサを連れて綾部まで出掛けた。こないだも書いたが、週に2回の獣医通いで車に乗せるときは嫌がる暴れるけど、おつうと一緒に出掛ける準備をしてたら喜ぶ。「ワフワフ」と往年みたいにうれしそうな声を出してひょこひょこと弾むのだ。車に乗

    玉葱ぽん

    京都・町家ぐらし

  • あの時代をファインスローでもう一度
    2020/10/09 19:27
    あの時代をファインスローでもう一度

     ビデオカメラと再生デッキ。 これをどう売ろうかという戦略だったはずだ。 あまり考え抜いてに作ったとは言えない写真を広告にして、ポイントはやはり女性か。 見難ければ見難いほど女性を見てしまうというのは男性の心理。 覗く太腿の筋肉の隆起なんかが気になってし

    rollitup_super

    rollitup 広告批評

  • 裏なんばの穴場へ行く
    2020/10/09 18:09
    裏なんばの穴場へ行く

    なんばで仕事の時は、この界隈で飲んで帰るのも楽しみ。さて、今日は気になってたあのお店へ行こう。裏なんばに、今はもうキャバレーは閉店し、個性的なテナントだけが集う味園の近くにユニバース横丁というのがある。もちろんキャバレー「味園ユニバース」から来てるのや

    玉葱ぽん

    京都・町家ぐらし

  • 全盛カセットテープ
    2020/10/08 19:37
    全盛カセットテープ

     カセットテープの時代。 とは言っても、すでにデジタル化の波は静かにやってきていて、CDとそれに続くMp3によって技術は完全に塗り替えられてしまうことになる。 まだ社会はその変革には気づいてはいなかった。 カセットこそポータブルで利便性があり、そして音楽を身に

    rollitup_super

    rollitup 広告批評

  • 畳にカーペット、安定しないオーディオセット
    2020/10/08 19:36
    畳にカーペット、安定しないオーディオセット

      昭和の商品にはちょっとした謎がある(笑)。 個人的にこの頃の商品で違和感があることがひとつあって、まだ世の中は板張りやリノリュームの生活ではなかったのになぜかそれを前提としたものがやたらと多かったことがある。 このコンポも、メインのキャビネットにはキ

    rollitup_super

    rollitup 広告批評

  • 大人の味エデン@smorrebred Kichen
    2020/10/07 17:15
    大人の味エデン@smorrebred Kichen

    すっかり間が空いてしまいましたが この前の中之島図書館へお邪魔した理由は もちろんvintagenな建物なのですが実はヨガ友のインスタグラムを見て あれ食...

    ばんび

    気ままなヴィンテージ生活

  • 乗って一瞬で着く船旅
    2020/10/05 13:56
    乗って一瞬で着く船旅

    大阪の南のほうで仕事があり、このあたりへ来たのは久しぶり。大阪ドームはすっきり晴れ渡った空に威容を見せている。さて、仕事はすぐ終わったんで、帰りは界隈をお散歩することにした。大正区は、路地にまだまだ下町風情が残っている。平屋の長屋とか、欄干や窓枠が木で

    玉葱ぽん

    京都・町家ぐらし

  • 男のコロン
    2020/09/27 20:59
    男のコロン

      これは誰なのか分からない。ちょっと暑苦しい顔をしたオッサンだ。ニヤけてなければいいのに。 「オルタス」と「コロン」でググッたが誰かは分からなかった。 こんな顔、ニヤけ面がいいという時代もあったんだろうかw。★ 髭面の、いかにも自分ではダンディ

    rollitup_super

    rollitup 広告批評

  • 【碑文谷】伊勢谷友介の自宅マンションを探訪しながら、碑文谷・柿の木坂・野沢を散策(1):香取慎吾/伊勢谷友介/長澤まさみ/すずめのお宿緑地公園/関根勤
    2020/09/27 07:16
    【碑文谷】伊勢谷友介の自宅マンションを探訪しながら、碑文谷・柿の木坂・野沢を散策(1):香取慎吾/伊勢谷友介/長澤まさみ/すずめのお宿緑地公園/関根勤

    現在、「西小山→荏原町散策シリーズ」を掲載中ですが、西小山の北側にある「碑文谷」及び隣接する「柿の木坂」「野沢」地区は、芸能人・著名人が多く住んでいるエリアです。今回は、これらの地区のうち碑文谷(ひもんや)を散策しながら、香取慎吾の自宅マンション(未確認)、伊勢谷友介と長澤まさみが同棲していたと報道されたマンション、伊勢谷友介逮捕の報道後の自宅マンション前の様子をご紹介します。(※)他の芸能人関係の...

    カツQ

    「東京散歩」と「踏ん張り投資」

  • キャンディス・バーゲン
    2020/09/24 20:32
    キャンディス・バーゲン

     キャンディス・バーゲンというは名前は有名だが、どうにもピンとこない。 そんなことを思っていたが、なかなかこれで多くの作品に出演している女優である。 セックスアンドシティにも出ている。 このミノルタのキャラクターで、「女優だがジャーナリスト」なんてことを

    rollitup_super

    rollitup 広告批評

  • 化粧品の節約術|レトロコスメで安くて高品質なスキンケア
    2020/09/24 09:09
    化粧品の節約術|レトロコスメで安くて高品質なスキンケア

    レトロコスメを愛用しています。 私が昭和レトロなデザインが好きなのもありますが、それだけじゃない。 レトロコスメ最大の魅力は、安くて高品質なところ。 長年愛され続けている、大ベストセラーばかりなので品質は折り紙つき。 最低限の値上げしかしていないのでドラッグストアのプチプラアイテムと同程度の価格帯。 安いのに贅沢ができるという、パラドクス的節約術なのです。 節約できるレトロコスメスキンケアアイテム 節約化粧品:ドルックス化粧水 私のドルックス化粧水の使い方 節約化粧品:オイデルミンN拭き取り化粧水 私のオイデルミンNの使い方 節約化粧品:オロナインH軟膏 私のオロナインH軟膏の使い方 まとめ:…

    ていない(大木奈ハル子)

    モノログモノローグかわいい缶が好きな節約家ミニマリストのキッチュインテリア

  • スコッチ・カセットテープ
    2020/09/19 15:07
    スコッチ・カセットテープ

      ちょっと懐かしい有名な広告だと思うが、知らない人にはまるでピンとこないかもしれない。 この耳を石膏でかたどっただけの写真、これが妙にインパクトがあったのを記憶している。 「音のノイズ」ということを表現するのに、これほどうってつけの写真はなかったと思っ

    rollitup_super

    rollitup 広告批評

  • 大阪府中之島図書館へ
    2020/09/18 21:16
    大阪府中之島図書館へ

    今日も朝ヨガ終えて 素敵な所へ行ってきました。帰国してから行ってみたかった所にお邪魔大阪府中之島図書館です。ここの建物は国の重要文化財に指定されています。...

    ばんび

    気ままなヴィンテージ生活

  • 新型サニーは色がセクシーじゃない
    2020/09/17 20:26
    新型サニーは色がセクシーじゃない

     新型コロナならぬ新型サニー。 サニーサイドアップって目玉焼きのことだw。 こういう麗しいお姉さんたちが誘ってくれて、仲間に入れてと、フラフラついていってしまう誘惑。 健康的で、むき出しの腕の匂いがする。 テニスってのはやはり淫靡だ。なんだか後ろのフェンス

    rollitup_super

    rollitup 広告批評

  • キャラメルより、カラメルかな♥
    2020/09/15 15:04
    キャラメルより、カラメルかな♥

    今夏はめちゃくちゃ暑いのに、なぜか期間限定の味がキャラメルってとこが目についた。もちろん暑うても買うが。ピノはただのキャラメルではなく、キャラメル味のアイスに醤油っぽいみたらしタレが入ってた。さすが和食の料理人さん考案。が、そのぶん味が濃いので、キャラメ

    玉葱ぽん

    京都・町家ぐらし

  • エアチェックとは
    2020/09/14 11:59
    エアチェックとは

     エアチェック、それは音質のよいFMステレオ音源から曲をダビングすることだ。 これが昭和の時代はよくやられていた。 「流行していた」というわけではない。録音するには色々と手間でもあったし、生放送で、ラジオにかじりついて録音のタイミングを計る必要があった。 

    rollitup_super

    rollitup 広告批評

  • フィルタータバコ・CABIN
    2020/09/11 18:33
    フィルタータバコ・CABIN

     世間の健康ブームというのもあって、タバコのフィルターに工夫をすることが流行した。 活性炭を入れるとか何かの繊維を入れるとか、そんな開発がやたらとされた。 広告のアピールポイントは能書きとフィルターの構造分解図だろう。 だから本来なら女性の写真はいらない

    rollitup_super

    rollitup 広告批評

  • 台所ビフォーアフター|賃貸マンションをセルフリノベした理由
    2020/09/11 17:18
    台所ビフォーアフター|賃貸マンションをセルフリノベした理由

    我が家は築50年以上の賃貸マンションです。 引っ越し前から賃貸情報を見て狭くて古いのはわかっていたのですが、引っ越してみると予想以上にボロい!(きちんと内覧できていなかった) 実家が築50年の団地なので「こんなもんかなぁ…」と予想していたのですが、はるかにボロい!管理が悪い!設備を修繕してきてる様子がない! ということで… 賃貸マンションなのに、キッチンを夫婦でセルフリノベーションしちゃいました。 我が家が賃貸マンションをセルフリノベーションした理由 賃貸マンションをDIYできたのは、管理状態が悪かったから 家主が修繕してくれない理由とセルフリノベできた理由 流し台をフルリノベーションした理由…

    ていない(大木奈ハル子)

    モノログモノローグかわいい缶が好きな節約家ミニマリストのキッチュインテリア

  • 日本航空 ZEROの旅
    2020/09/09 19:37
    日本航空 ZEROの旅

     日本航空が企画した「ZEROの旅」というのは、その後のバックパッカーブームに先鞭をつける形となった。 アメリカではバックパッカーがヒッピーあたりから若者の間で盛んになってはいたが、日本はまだ流行までにはいたらなかった。 まだ「グループ旅行」という方が多かっ

    rollitup_super

    rollitup 広告批評

  • レトロな芝居小屋・「ながめ余興場」
    2020/09/07 12:04
    レトロな芝居小屋・「ながめ余興場」

    (昨年撮ったままお蔵入りしていた写真たちですが、高津戸橋そばにある施設ですのでこの機会にご紹介します)昨年、宝徳寺の‘新緑の床もみじ’を見に行った際高津戸峡に寄り、向かいの「ながめ公園」内にある「ながめ余興場」を見学しました。外観からしてレトロ感たっぷりの芝居小屋です。入場すると係の方がついて場所場所を案内してくれました。客席から舞台を見て。芝居小屋ですから桟敷席もあります。舞台の上から客席を見て。右は花道。舞台には回り盆があります。2階から。楽屋も見学。余興場は今も現役で使われており演劇はもちろん歌舞伎なども時々上演されているようです。舞台下(奈落)には回り盆の仕掛けが。操作体験させていただきました。実際には上に人が乗っているわけですからかなりの力仕事ですね。地下は資料室になっており余興場で上映された映画のポ...レトロな芝居小屋・「ながめ余興場」

    涼香

    すずか*ぜ便り

  • ひさびさに街の面白いもん謎なもん
    2020/09/04 15:43
    ひさびさに街の面白いもん謎なもん

    ぼんやり歩いてるせいか、なかなか面白いもんを見付けられへんのやけど。久しぶりに通った旧道のお店は、もう営業してなくて自販機だけやのに看板が微笑ましい。「コーヒー」の後ろの音引きがないのん、「ティ」のイが大きいのは、店の主がけっこうな年配であることの証だ。

    玉葱ぽん

    京都・町家ぐらし

  • ポテンザ・ブリヂストン
    2020/09/03 19:30
    ポテンザ・ブリヂストン

      すっかり有名にはなってしまったが、言わねばなるまい(笑)。 「ブリジストン」ではない「ブリヂストン」だ。 この広告ではその誤解がされないよう表記がされていない。いつものマークが見えるだけだ。 まだ自由放任の時代だったのだろう。 放置すれば暴走してし

    rollitup_super

    rollitup 広告批評

  • 昭和レトロの欠けたグラスを再利用、最近食べたもの
    2020/09/03 16:32
    昭和レトロの欠けたグラスを再利用、最近食べたもの

    なんと、最近購入したお気に入りのグラスを欠けさせてしまいました。 洗ってやや乱暴に(?)水切りカゴに積み重ねていたら いつの間にか欠けていました。(い...

    いろとLiv

    いろとlivの暮らしのこと

  • フォルクスワーゲン・ゴルフ
    2020/09/02 23:24
    フォルクスワーゲン・ゴルフ

     かつて、アウトバーンは西ドイツ国民にとっては財産のようなものだった。 ドイツは自動車産業を経済の主軸とし、そしてそのため、まずは自国に高速道路網を整備した。 それはドイツ自動車産業の宣伝のようなものだった。 もちろん、「制限速度なし」などと言っても、彼

    rollitup_super

    rollitup 広告批評

  • デルモンテ・キッコーマン
    2020/08/31 20:50
    デルモンテ・キッコーマン

      朝といったらトマトジュースだ。 そういうイメージを刷り込むのにどれだけ成功したのか、どうか。 朝は味噌汁とご飯だった日本人がこういう広告攻勢でどれだけ感化されたのかは分からない。 朝ごはんの支度だと子供を呼びに行こうとしたら、冷蔵庫をすでに開けて

    rollitup_super

    rollitup 広告批評

  • カセット・ワインダー
    2020/08/30 23:48
    カセット・ワインダー

     カセットテープには昭和の人はさんざん苦労させられたはずだw。 オープンリールからコンパクトになって便利になったのはいいが、人々はカセットテープを使いこなしてなんとか自分のモノにしようと、あれこれ知恵を絞ったことだろう。 これもそんな製品のひとつではあるの

    rollitup_super

    rollitup 広告批評

  • 万博ロゴマークを見て食べとうなって
    2020/08/28 17:02
    万博ロゴマークを見て食べとうなって

    発表された大阪万博のロゴマークを見て、「錬成失敗したキャラメルコーン」と書いてる人がいて、上手いこと言うなぁと感心した。それを受けて東ハトさんのキャラメルコーン公式Twitterも「ボク、なんか話題になってる…」とつぶやいてはるし。あれこれ加工されたのん

    玉葱ぽん

    京都・町家ぐらし

  • 日本の文書コミュニケーションのブレイクスルー
    2020/08/27 23:02
    日本の文書コミュニケーションのブレイクスルー

     昨晩の話を、もう少し続けてみることにします。 我が国が横書きへと移行していっても、過渡期には縦書きも混在していました。 もちろん、今でも縦書きというのは日本の文化に残っています。 その時々の用途に応じて、両者はうまく共存が出来ているように見えます。 印刷物のレイアウトの必要に応じて臨機応変。 悪く言えば節操がありませんw。 ただ、我々が作成する文書に関してはほとんど横書きになりました。  ...

    padroll bedroll

    振り返りの多いこと

  • ナベサダのバイク
    2020/08/27 21:56
    ナベサダのバイク

      渡辺貞夫、いわゆるナベサダだ。 どこかしら愛嬌のあるオッサンで、しかもそれがサックスの名手だというのだからたいそう人気があった。 彼がキャラクターをやっているこのバイクは、当時でも珍しかったろう。 イタリアにモトペットだかモペットというバイクがあっ

    rollitup_super

    rollitup 広告批評

  • 冷たい雪、素肌にツナギで冷ゃっこいw
    2020/08/26 22:48
    冷たい雪、素肌にツナギで冷ゃっこいw

      雪ですw。 冷たい雪に寝転んで、白いツナギ、下は素肌のままでしょう。少し色っぽい。 胸元が開き、ちょっと日焼けしているのか、もともと地黒なのか、肌が見えます。 涼しいです。 ひゃっこい(笑)。 地黒の人の肌というのは実際に触っても肌が冷たいものです(笑

    rollitup_super

    rollitup 広告批評

  • 日本の文書表現の変化で苦労した世代
    2020/08/26 22:43
    日本の文書表現の変化で苦労した世代

     映画なんかを観ても分かることですが欧米には古い時代からタイプライターがありました。 パチパチとタイプを打つ作家やジャーナリスト、これから殺される秘書なんかが忙しくタイプを打つシーンが当然のようににあったりしますw。 古いモノクロ映画でもあるのですから、当然のような道具だったのでしょう。 タイプライターは古い時代からあるものです。  今更ながら、そのことを考えると驚きます。  タイプライター...

    padroll bedroll

    振り返りの多いこと

  • ネスカフェゴールドブレンド角
    2020/08/25 21:12
    ネスカフェゴールドブレンド角

      「頑固ボーイ」 。そんな言葉は聞いたことがない。きっとハヤらなかったんだろう。 「ボーイ」なんてつくのを考えると、「ハリキリボーイ」、「チェリーボーイ」、そのぐらいかw。  ツイストキャップのゴールドブレンドは、その瓶の形が角張っているのを商品の

    rollitup_super

    rollitup 広告批評

  • フレッシュライムのオールド・スパイス
    2020/08/23 20:56
    フレッシュライムのオールド・スパイス

     このブログでは、このオールドスパイスの広告はすっかりお馴染みになってしまった。  どうしてライムが「アメリカンスピリット」につながるかはよく分からない。 もしかしたら、ウェストハリウッド辺りの自由な感じ、開放された雰囲気ということなんだろうか。 ちょっ

    rollitup_super

    rollitup 広告批評

  • これからこの国どうするの、と、こっそり言ってみせた広告
    2020/08/22 21:41
    これからこの国どうするの、と、こっそり言ってみせた広告

      誰をモデルにしているのか、かしましい感じで実に嫌な感じというのがわかるイラストだ。 大衆と言うもの、その嫌らしさ、群れる愚、流される衆愚。 しかしそれを言葉にしてしまえばあまりに強烈だ。 だがこうして漫画なんかで描いて見せれば、見た人は「自分のことで

    rollitup_super

    rollitup 広告批評

  • デルモンテ・トマジュー
    2020/08/20 23:03
    デルモンテ・トマジュー

      ちょっと前にもデルモンテのトマトジュースの広告を紹介した。 これはシリーズものになったのだと思う。 これもちょっとした洒落で、このままポスターになってもよさそうな広告だ。 こんなアメリカのありきたりの日常を切り取ったような写真は昔からよくあるものだ。

    rollitup_super

    rollitup 広告批評

  • テニスの色事師
    2020/08/19 23:32
    テニスの色事師

     またテニス色事師か(笑)。  こうして教えてやるなんてやって、ボディタッチ、そしてスイングさせて、なんて昭和でよくやられていた光景だ。 呆れるほど露骨で、下心丸出しで、巷のテニスほどイヤらしいものはなかった。 まだまだウィンブルドンなんてなかなか見られ

    rollitup_super

    rollitup 広告批評

  • 昭和生まれっぽい発言しろ
    2020/08/19 11:04
    昭和生まれっぽい発言しろ

    ツイッターの世界。ジルバップの世界。ソニーの世界。昭和は「競争」。新しい文化創出。ウォークマン。ジャック&ベティ。  昭和生まれっぽい発言しろ今、日本でも米国…

    天乃 みそ汁

    映像&史跡 fun

カテゴリー一覧
商用
読者になる