TOPICS

和風インテリア 新着記事

1件〜50件

  • 読者になる
  • 神棚の雰囲気をキュッと引き締める かがり火という神具

    実際に使えますがローソクを差しておくだけがいいと思う 消し忘れが怖いから灯明してしまうとね、、、なんだか物忘れが気になる世代になったら尚の事だと思うので、ローソクを差して飾り程度に置いておくのがオススメ。 かがり火って神具としては珍しい色なんですよ、黒色って神具では金幣芯の台とこれぐらいなのではないでしょうかね、それ故、神前の雰囲気を引き締めます。 ワンポイントのアクセントとして使ってみてはどうかな。 かがり火と灯篭は全くの別物、用途も違うし意味合いも違う。 松明(たいまつ)ですね、その受け皿付きのものが篝火(かがり火)って感じになるのかな、松明は手に持って移動することもあるし、松の木を積み重…

    おまかせ工房

    おまかせ工房店長ブログ

    読者になる
  • 【ウェブショップ】うさぎのお雛様の販売しています

    早いもので来週の月曜は節分👹 そして火曜は立春✨  今年もお雛様🎎を飾る時期がやって来ます   お知らせが遅くなりました🙇   ウェブショップにお雛様�…

    うさぎと季節の和布飾り四季彩うさぎ作家のまくみこ

    うさぎと季節の和布飾り四季彩うさぎの四季の楽しみ

    読者になる
  • 読者になる
  • 祓串と神宮大麻を御札舎本一社に収めたときの参考例

    御札舎に祓串を入れたとき扉は大中小問わず閉まります とてもシンプルな祭り方として御札舎を使うことあって、シンプル故に他に神具を使おうと思ってもどんな感じになるのかイメージがわかないこともあるだろうから、一般的な神宮大麻(高さ24.5cm 幅7cm)と祓串を御札舎本一社の小型・中型・大型に収めたときの参考例です。 神札として流通しているサイズとしては最も多くの人たちの手にあるサイズがこれだと思うので、参考例を作る上で一番わかりやすのではないでしょうか。 そして、祓串は大型サイズを使っています。 祓串を御札舎に入れたとき扉を閉めておきたい人もいると思う、この場合、閉めておけます。 画像のように開け…

    おまかせ工房

    おまかせ工房店長ブログ

    読者になる
  • 子育てと家事の時間を喜怒哀楽に寄り添いながら楽しく暮らす事の出来る住まいに・・・・設計デザインによる程よい距離感と家族の繋がりを空間に反映する様に、間取りで家事と子育て時間を有意義に。

    注文住宅・マイホーム・住宅設計・見取り図・間取り図設計とデザインのチカラで暮らしの空間を上質に整えてみませんか?やまぐち建築設計室ホームページ※LDK空間を一体化させた対面式キッチンと背面の勉強・家事スペース(収納付きカウンター)暮らしの空間をどのように設計してデザインするのかで毎日の過ごし方や居心地、気分といったところから心身の状態まで「日常」が変わりますよね。せっかく家を新築したりリフォーム「リノベーション」したりするなら、子育ての環境や家事の時間が少しでも楽になるようなものにしたい・・・・・。子どもがいるご家庭なら、このように思う方も多いと思います。子育ては家事や「しつけ」と毎日の時間の使い方はやることが溢れていますから大変ですよね。日々子育てに追われる状態で、少しでも状況が改善されるような暮らし方があっ...子育てと家事の時間を喜怒哀楽に寄り添いながら楽しく暮らす事の出来る住まいに・・・・設計デザインによる程よい距離感と家族の繋がりを空間に反映する様に、間取りで家事と子育て時間を有意義に。

    建築人

    家づくりを楽しもう、建築家のお仕事日記。

    読者になる
  • 天皇陛下に涙。そして鬼は外、おたふくは家。

    木瀬部屋の徳勝龍優勝‼️おめでとうございます。新年会の合間に、令和初の天覧相撲にお招きいただきました。来られたあと感激して泣いてしまった。あちこちから天皇陛下…

    読者になる
  • 今年も炊きました✨

    今年からはボチボチマイペースに更新して行こうかなと思い適当なタイミングで上げて行かさせてもらいます⤴︎一月・大寒、ということで今年も炊きました🔥寒糊💡毎年…

    なお

    滋賀 信楽 神山 "尚”白堂 〜表具屋日誌〜

    読者になる
  • CMY cube 色の三原色キューブ

    最近日本は中国と比べて遅れているだとか、アメリカのIT企業は日本の先をずっと行っているだとか、何かと他の国と日本を比べてやばいぞ日本、と煽る記事を見かけます。まぁ確かに日本の経済は低迷し、技術面でも他の国と比べて劣りつつあり、国民の所得も減り貧しい国になりつつある日本を見ていると悲しくもあり、やばいかなって気もします。ところが逆にワークライフバランスだ、ブラック企業だ、働き改革だのと騒ぎ立て、一昔前と比べると仕事環境は大分良くなったのではないでしょうか。この経済技術発展とワークライフバランスというのは難しいもので、両立するのは至難の業。どちらか一方が犠牲になる。昨年のワールドカップで功績を残した日本代表は決して一夜にして代表になったのではなく、人一倍練習を積み、チームの為に一丸となって戦ったから。ワークライフバ...CMYcube色の三原色キューブ

    Shiro

    MA by So Shi Te

    読者になる
  • お雛様展開催中です!

    お雛様の制作もあわただしくなってきました! ショップではただいまお雛様展開催中です! ショップにしか置いてない一点物や在庫限りの 昔のお雛様など多数展示しておりますので 是非ともショップに遊びに来て

    のぶ

    ガラス工房徒然日記♪

    読者になる
  • 読者になる
  • 祖霊舎などの手前に置いておく小型サイズの八脚案

    高さ約35cmと約50cmの低めの八足台(八脚案) まず天井付近に神棚を祭っている場合にはもっと高さのある八足台になるかと思う、それから直接八足台に神棚を置きたいときにはこれもあまたさらに高さのあるものを用意するはず(例えば高さ150cmぐらいのもの)。 画像だと大きなものかと思うかもしれない、それもそのはずでして、大型サイズの八足台と同じ厚み比率で作ってある。 主に使われる場所としては祖霊舎、神道祭壇、神徒壇などと呼ばれるものの手前に置いておくものだから、さほど高さを必要をしてないわけです。 もし、これでは低すぎるなんていうときには、一段式、二段式、三段式の八足台を用意しておくといいでしょう…

    おまかせ工房

    おまかせ工房店長ブログ

    読者になる
  • 家のデザインと設計による建築家だから考える適度な付加価値で間取りと環境が生み出す生活のスタイル、ライフスタイルを反映しつつ「暮らし方」の提案から生活習慣の質的改善と家族の基本を。

    注文住宅・マイホーム・住宅設計・見取り図・間取り図設計とデザインのチカラで暮らしの空間を上質に整えてみませんか?やまぐち建築設計室ホームページ※リビングアクセス階段設計デザイン事例家族と共に過ごす時間をどのようにデザインで整えるのか?大事な暮らしの事をイメージしながら・・・・・。※リビングアクセス階段設計デザイン事例子どもがよりよく成長する間取りとは家族も一体となってその恩恵を受けますからね。※リビングアクセス階段設計デザイン事例※リビングアクセス階段設計デザイン事例※リビングアクセス階段設計デザイン事例住まいは家族と子どもの成長に大きな影響を与えるといわれています。※リビングアクセス階段設計デザイン事例※リビングアクセス階段設計デザイン事例※リビングアクセス階段設計デザイン事例生活環境の基準となる空間ですから...家のデザインと設計による建築家だから考える適度な付加価値で間取りと環境が生み出す生活のスタイル、ライフスタイルを反映しつつ「暮らし方」の提案から生活習慣の質的改善と家族の基本を。

    建築人

    家づくりを楽しもう、建築家のお仕事日記。

    読者になる
  • 花うさぎ雛

    ymatsu

    和紙クラフト by ymatsu

    読者になる
  • 冬を楽しむ ー 木瓜のミニ盆栽

    暖冬の1月も、あと少しですね。庭に目をやると、盆栽仕立ての小さな木瓜がきれいに咲いていました。まるで作り物のような愛らしい木瓜のお花。お色とぷっくりとした...

    g's gallery

    g's style day by day

    読者になる
  • 新年最初の家具の仕事

    新年最初にご来社を頂きましたのは6年前に大規模改修を行ったお客様でした。弊社に無垢の板材の在庫があることを思い出して頂いたとの事でお問い合わせを頂きました...

    tanaka-kinoie

    三代目のダイアリー

    読者になる
  • 空いた時間にせっせと

    今は寒い時期なのでイベントなどは少ない時期です。 応募などは始まっているところもあるので、応募してみたりはしていますが。 参加できるようになった時に慌てないように隙間時間で袋詰めしたりしています。 本日は吸湿用の圧縮した青森ヒバのおが屑を袋に入れてみました。 圧縮したおが屑です。 細かいので良い香りです。 これを不織布の袋に入れます。 これは湿気を吸うのでタンスなどに入れて除湿剤に使っても良いです。 最後はお風呂に入れて入浴剤代わりにしてもらっても香りを楽しめます。 他に青森ヒバで作った木片のチップを詰めたりもしています。 にほんブログ村に参加しています。 宜しかったら↓をクリックしていただけ…

    桶かつ

    桶かつ日記

    読者になる

「インテリアブログ」 カテゴリー一覧